肩甲骨が動かせることを初めて知った!!(驚)

NO IMAGE
   

さて昨日は2回目のFLEXIBILLITYクラスでした。

このクラス午前中でも遅めの11時開始のせいか、、、今回は生徒二人!さみしい!

みんな筋肉鍛えることばっかり考えてるけど、痩せるためには柔軟性も大事じゃない?と思ってるのですがどうでしょうか?

特に女性は体が柔らかい方が、女らしい体つきになるような気がするのですが・・。

柔らかい人はそれだけ基礎代謝量が高いとも聞きますしね!

とはいえ人が少ないとそのぶんインストラクターさんが丁寧に教えてくれるので助かります!!

今回は下半身の柔軟性を高めるストレッチでした。

自慢じゃないですが、めちゃめちゃ体が硬い私。

特に内股、股関節が硬いのです。

なので今回はとても不安でした。。できるのだろうか、と。

でもインストラクターのケイラはすごく優しくて、でも励ますとことはしっかり励まして自信をもたせてくれるし、すごくやりやすかった!!

「やったー。ほらできたー!」って言ってもらえると、まだ全然できてないけど、なんだかすごく達成感を感じました。

ジムに通ってみて、インストラクターの相性ってほんと大事だなと思います。

今までこのクラスを受講した人は平均3〜5ヶ月で開脚までいけたそうです。もちろんその人の柔軟性によってかかる時間は変わってくるそうですが、、。

でもこの話を聞いて「私もやる!」と決めました。

これまでの人生3*年・・、ずっとずっと「開脚すること」が私の夢でした。

それが実現できるならば、、、私は頑張ります!

今回教えてもらった柔軟は毎日やって構わないということです。

ただし体を十分に温めてから行うこと!

ここを怠ると筋肉を痛めることがあるそうです。インストラクターも無理をして筋を痛めて4ヶ月治るまでかかったそうです。

実は私もジムを始める前に独学で柔軟体操をやってたら無理をしてしまって右膝が痛むようになってしまいました。これはなかなか治らなくて、今もストレッチやヨガをやるときに痛むので、すごく気をつけてます。

なのでここだけを本当に注意して、毎日できるだけストレッチをしていきたいと思います!

ところでこのインストラクターのケイラ、私に別のモチベーションを与えてくれました。

彼女肩甲骨が自由に動かせるんです!!

見せられたとき「え?え?まじどうやってんの?」っていう顔になるくらい、ゴリゴリ上下に動くんです。

「どうやってるか多分わからないと思うけど、大丈夫、私もそうだった。すぐにできるようになるよ」

とケイラは言ってくれました。

そう、できる人には簡単にできて、できない人には全くもってどうやってるのかすらわからない、、、まるで魔法のよう。。

肩甲骨というのは鎖骨と腕の骨とだけとつながっていてあとはぶら下がっているだけなので、上下左右回転と大きく動く骨だそうです。

なので、本来ならば自由に動いて当然の骨なんだそうです。

ケイラの背中は肩甲骨がくっきりと浮き上がっていて、とても美しい背中です。

タンクトップを着てても映える背中です。

私もあの背中が欲しい!と強く思いました。

あれだけ動かせば肩こりとは絶対に無縁です。

今姿勢を正すために主に背中を鍛えるトレーニングや胸を開くトレーニングを続けています。

この効果か、少しだけ肩甲骨を動かすということがわかったような気がします。

でも、ほんとうにまだまだ。

あのケイラのようにゴリゴリと自由自在に動かしてみたいです!!