アラフォーでもなかなか太らない体を作ることができる

アラフォーでもなかなか太らない体を作ることができる
   

先日

「アラフォーは一度太るとなかなか痩せない」という記事を書きました。

そして今回は真逆のことを書いてみたいと思います。

「アラフォーでもなかなか太らない体を作ることができる」

専門家ではないのでこうはっきり断言するのはなんですが、それは

筋肉量を増やす

ということだと思います。

ちょっと調べてみたのですが、

・筋肉量をあげると基礎代謝量が上がる(13kcal/kgくらいだから大したことない、という説も。)

・活動代謝量があがる

・筋トレで成長ホルモンの分泌を促し、体脂肪の燃焼を助ける

などなど、、いろんな説がありました。

もちろん私は人体生理学のプロでもないので、どれが正解なのかはわかりません。

ただ実感として、筋トレして筋肉量をあげるにつれて、太りにくくなったのを感じるのです!

前回の「アラフォーは一度太るとなかなか痩せない」

で、一度太ると「結構ハードに」運動を頑張らないと体重を落とせなかった件を書きました。

実際そうだったのですげ、一度体重が落ち着いて日々の筋トレを日課でこなすようになると、多少食べ過ぎても体重に全然響かなくなったことに気づきました!

今は私は夜にアイスも食べるし、食後にチョコとか普通に食べちゃってます。

ごはんもおかわりすることもあります。

少し前にこれをやってると、如実に体重に結果が反映されてました。

が、今はほとんど影響がありません。

もちろん食後は少し増加しますが、食後2〜3時間たつと元どおり、朝起きるとむしろ前の日より少し減ってる時すらあります。

これは私がなんとなく感じてるだけなので、確たる証拠はないのですが、、多分筋肉量が増えて体脂肪率が下がってきてることが原因ではないかなあと予想しています。

最近私のジム仲間のエリー(体脂肪率15%!まで落としました)が風邪ひいたそうです。

ジム命のエリーを2、3日ジムで見なかったので変だな〜とは思ってたのですが、高熱が出てしばらく寝たきりだったそうです。食欲もなくごはんもほとんど食べれなかったと言ってました。

久々にジムに現れたエリーを見てびっくり。

頰がこけてげっそりしてました(ていうかそんな状態でジムに来るな!)

聞くと「体重が3kgも落ちちゃったよーー」と泣きそうな声で言いました。

1年前までは体重1kgでも減らすことに喜びを感じてたであろうエリーのこの変わりよう。。

「1年前に太ってた時は一週間寝込んでも体重は1kgも減らなかった。なのに今は2.3日寝込んだだけで3kgも落ちちゃったんだよ?信じられる?」

この発言でも分かる通り、彼女は筋肉量がとても増えたので代謝量が上がってるのだと思います。

だから寝てるだけでもぐんぐん減っていってしまう。まして食べてないなら尚更です。

つまり「筋肉量を増やす=体の代謝量があがる」で、あってるのではないかと思います。

余談ですが、エリーはもうジム中毒なので筋肉が少しでも減ることに恐怖を覚えているのではないかと思います。

実際今回へった体重は筋肉が減ってたらしいです。

そう。一度筋肉がついても、減るのは簡単。

一週間筋トレをさぼるだけで腹は元の通りタプタプです(経験あり)。

これから子供が冬休みに入るので、ジムに行ける回数は確実に減ります。

それでもモチベーションを保って家でもできる筋トレを続けること。

「続けること」それが一番大事で、難しい、、、けど頑張ります!!